安く薬が買える!?ジュネリック医薬品とは?

薬局マップ トップ > 最新記事一覧 > 安く薬が買える!?ジュネリック医薬品とは?
更新日:2013年12月26日

安く薬が買える!?ジュネリック医薬品とは?

医薬品がブランド医薬品の7割ほど安く買える、ジュネリック医薬品というものをご存知でしょうか。

ブランド医薬品とジュネリック医薬品

医薬品にはブランド医薬品(先発医薬品)とジュネリック医薬品(後発医薬品)の2つの種類にわけられます。
ブランド医薬品は新しい医薬品を開発したメーカーが製造している医薬品のことを指します。ブランド医薬品は特許を取得すると一定の期間は他のメーカーが自由にその医薬品を売ることができなくなります。その間にブランド医薬品を売ることによって、膨大な研究費を補っているのです。
ジュネリック医薬品は特許が切れた後に販売される医薬品です。ブランド医薬品よりも安くて不安に思う方もいますが、使用している成分や効果はブランド医薬品と同じと判断されたものしか販売されませんので、安心して使用することができます。

ジュネリック医薬品にしたい時は

処方してもらう医薬品をジュネリック医薬品にしてもらいたい時は医師に相談するとそのように処方箋を書いてもらうことができます。自分で買える一般医薬品の場合は薬剤師に相談するといいでしょう。

【タグ】