酵素ダイエットに必要な酵素食品

薬局マップ トップ > 最新記事一覧 > 酵素ダイエットに必要な酵素食品
更新日:2014年12月18日

酵素ダイエットに必要な酵素食品

酵素ダイエットは、有名な女優やモデルも行っている方法で、多くの実績があります。普段の食事の代わりに必要な栄養が効率的に摂れる酵素食品にすることによって、ダイエットを成功させていくものです。

ダイエットに用いられる酵素食品とは

酵素ドリンクに代表される酵素食品は、野菜・野草や果物等に含まれている天然酵母や植物性乳酸菌などに砂糖を加えて発酵させて作られます。発酵によって腐敗菌が抑えられるだけでなく、酵母や乳酸菌がエネルギー源を得て酵素等を作り出します。そして、酵素によってビタミンやミネラルなどの栄養成分が吸収されやすい形になります。
野菜や果物の植物性乳酸菌は、ヨーグルトやチーズといった乳糖を利用する動物性乳酸菌と違って、砂糖や果糖を利用し、酵素をつくりだしていきます。また、酵素食品には乳酸菌なども含まれているため、体の消化活動がサポートされ、栄養吸収効率が高まります。

ダイエットだけじゃない、美容・健康にもよい酵素食品

酵素食品は、発酵パワーによって効率よく質の高い栄養が摂れ、胃酸にも強い植物性乳酸菌などの働きで腸内の環境が守られることから、ダイエット・美容・健康維持に、いろいろな角度からのアプローチができるという大きなメリットがあります。野菜、野草、海藻、果物を酵母や乳酸菌で発酵させることにより自然の恵みが最大限に活かされています。

酵素食品を使ったダイエット法とその注意点

酵素食品を使った酵素ダイエットには、「置き換えダイエット」と呼ばれるものと、「ファスティング」と呼ばれるものがあります。
「置き換えダイエット」は、らくらくとダイエットしたい人にお奨めで、例えば、朝食の代わりに酵素ドリンクを摂るといったように、1日のうち1食だけを置き換えます。毎日続けることが大切です。少しだけがんばりたい人は、土日だけ1日2食を酵素食品に代えるというやり方もあります。
「ファスティング」は、集中派の人にお奨めで、2~3日間の食事を完全に酵素食品と水だけにしてしまうというやり方です。これを月に数回行います。ダイエット中でも栄養吸収効率に優れた酵素食品を用いることで、しっかりと栄養を補給することができます。
どのダイエット法にも言えることですが、痩せてきても最低3ヵ月は続けることが大切です。継続は力なりです。そして、その後にドカ食い等をしないことです。ダイエット後のドカ食いでリバウンドし、失敗する人が多いので気をつけてください。健康・美容・健康維持は、毎日の積み重ねが大切です。