健康・医療/頭痛・神経痛の薬の記事一覧

薬局マップ トップ > 最新記事一覧 > 健康・医療/頭痛・神経痛の薬の記事一覧
7件中、1件から7件を表示しています。
<前 次>
  • Phm06 0456

    頭痛のつらさから逃れるための痛み止めですが、飲みすぎがかえって頭痛の原因になってしまうという皮肉な現象があります。繰り返し起こる頭痛に、早めに薬を飲むクセがついたりなどでつい使いすぎてしまいます。

  • Phm06 0458

    なんらかの原因で炎症が起こると、腫れによって周りの神経が圧迫されブラジキニン等の発痛物質の働きが強まり痛みを感じるようになります。炎症を抑えて痛みを和らげるメカニズムについて具体的にみていきます。

  • Jv199 72a

    市販の頭痛薬は主に、洋薬の解熱鎮痛薬が主体となっていますが、中には生薬が配合されているものもあります。市販の頭痛薬にはどのような生薬が配合されていて、どんな働きをしているのかについてまとめました。

  • Jv117 72a

    市販されている頭痛・生理痛のお薬はNSAIDs(非ステロイド抗炎症薬)と呼ばれる痛み止めですが、どのようなしくみで痛みに効いているのでしょうか。また発熱にも効くようですが、どうしてなのでしょうか。

  • Jv113 72a

    緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛の特徴をつかみ、原因を減らしていくことは、頭痛の症状改善に大切なことです。頭痛を見分け、日常生活の改善とともに適切な頭痛薬の使い方はどうしたらよいでしょうか。

  • Jv192 72a

    医療機関を受診するか、OTC医薬品で様子をみるかという点に関しては、二次性頭痛であるかの判断、群発頭痛かどうかの見分け方が必要です。どのような点に気をつけて頭痛を見分けたらよいのでしょうか。

  • Jv116 72a

    頭が痛いとき、市販の頭痛薬を買ったりしますが、全ての頭痛が市販の頭痛薬で対処できるわけではなく、医療機関を受診したほうがよい場合もあります。診察を受けるべき頭痛とはどのような頭痛なのでしょうか。