同じようなサイトでも転職情報の中身が違う!

公開日: 2015年02月20日
著者: 薬ハピ編集部
Admin
プロフィール
  • 薬ハピ編集部

信頼できる転職サイトの見分け方

転職サイトはたくさんありますが、良い求人情報をたくさん手に入れたいと思ってすべてに登録すると、情報をチェックするだけでも一苦労で、肝心な応募や面接までなかなか辿りつけないことにもなってしまいます。そこで、数あるサイトの中から使えるサイト・信頼できるサイトを見分ける方法についてご紹介しましょう。


常に情報が更新されているか

転職サイトはどれも同じようなつくりやデザインなので、大して差があるようには思えないかもしれません。しかし、実際には運営会社も営業力も違うために、扱っている求人情報には大きな差があります。

なにより真っ先に確認しておきたいことは、情報がこまめに更新されているかどうかです。1つ1つの求人情報には必ず募集期間や掲載日、応募の締切日などが記載されているはずです。そこ日付が最近のものであるかどうかをまずチェックしましょう。直近の日付の求人情報がたくさん並んでいれば、そのサイトは新しい情報が絶えず更新され、多くの案件を扱っている証拠です。特に新着求人情報が毎日更新されていたり、メールマガジンなどで知らせてくれるようなら、信頼できるサイトといえるでしょう。


希望する求人情報が多くあるか?

次にチェックしておきたいのは、自分の希望する求人がたくさんあるかどうかです。転職サイトによっては、病院や調剤薬局に強いサイトや、ドラッグストアや在宅業務までフォローしているサイト、あるいは治験業界専門の転職サイトまであります。全国規模で求人案件があるものから、特定地域の求人のみを丹念に扱っているサイトなどもあり、転職サイトにも性格があるのです。病院・調剤薬局・ドラッグストア・治験業界などの職場や職種や、都心なのか地方なのか、未経験者でもOKか? など、自分が希望する条件の求人情報が充実している転職サイトかどうかを、よく注意して見てみましょう。


サービスの使用感

そして、最後にチェックしてほしいところは、実際に使ってみて気持ちがいいかどうかです。“気持ちいい”というとかなり感覚的でわかりづらいかもしれませんが、転職サイトが使いやすいかどうかということです。気持ちが良いということは、それだけサイトを訪れる転職者の気持ちを考えてくれているということなのです。実際、転職サイトに登録しても自分には合わない求人情報ばかり案内されるようなものもあります。

しかし、良いサイトというのは、希望条件で検索ができたり、関連する求人情報などがタグ付されていてすぐに見ることができたり、あるいはあらかじめ登録しておいた自分の希望条件に合った求人情報が更新された時にすぐ知らせてくれたりする機能もあります。さらに、転職についてのためになるコンテンツ(記事)が充実しているものや、実際その転職サイトを利用して転職に成功した人の体験談などが掲載されているようなら、それだけ転職者の気持ちを考えて、サービスを行ってくれているものだと考えて良いでしょう。

また、薬剤師専任のキャリアコンサルタントが名前と写真入りで紹介されているようなら、安心して面談にも行けますよね。実績のある転職サイトであれば、紹介先の病院や薬局、企業などからの評判が高まり、質の良い求人情報が集まってきます。転職サイトによっては、アカウント(会員)登録しないと閲覧できない非公開求人などを扱っているものもありますから、これを利用しない手はありません。疑問点や確認したいことをコールセンターや問い合わせフォームなどで聞くことができ、しかもその反応が迅速で丁寧なら、その転職サイトは信頼できるでしょう。


クチコミサイトを見てみましょう

転職サイトに登録する前に、もっと慎重に吟味したいという人は、転職サイトの評判がわかるクチコミサイトもあるので、見てみると良いでしょう。あなたと同じように転職活動をしていて、実際に転職サイトを利用してみた人たちの書き込みがあるかもしれません。そうしたクチコミを参照してみるのも良いでしょう。また、クチコミサイト以外にも、やはり転職活動をしている人たちのSNS内のコミュニティや個人ブログもあります。そうした書き込みも参考になるかもしれません。

このサイトでも、おすすめの転職サイトや評価の高い人気の転職サイトを紹介していますから、ぜひ参考にしてみてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Crown 転職サイト比較 ランキング