自分に合った転職サービスを見極める3つのポイント

公開日: 2015年02月20日
著者: 薬ハピ編集部
Admin
プロフィール
  • 薬ハピ編集部

コンサル型転職サイト選びの3つのポイント

薬剤師の転職活動では、薬剤師専門の転職サイトを利用するのが一番です。しかし、実際にはたくさんの転職サイトがあって、どこを利用すれば良いのかわからないという人も多いでしょう。そこで、薬剤師のためコンサル型転職サイトを選ぶ3つのポイントをお教えします。

1.希望する求人を紹介してくれるか

コンサル型転職サイトで肝心なのは、何よりもコンサルタントが自分の希望条件を理解して対応してくれているかです。どんなに年収が高かったり、働きやすそうな求人情報を紹介してもらっても、あなたの希望に合っていなければ、返事は慎重にしておいた方が良いでしょう。もし特定の案件を強引に勧められたり、面接に連れて行こうとするようなであれば、特に注意しましょう。


2.厚生労働大臣の認可済みか

転職サイトに限らず、人材紹介業や人材派遣業は、厚生労働大臣の認可がなければ営業できません。認可を受けないで運営しているところは違法ですので、厚生労働大臣の認可番号が記載されているかどうか、サイト上や面談会場などで確認しましょう。


3.自分の住む地域に対応しているか

転職サイトには、日本全国に対応しているものもあれば、特定の地域限定でサービスを提供しているところもあります。どのようなエリアの案件を扱っているのか、事前に確認するようにしましょう。自分が転職したい地域の求人がなければ、登録しても無駄になります。また、もしIターンやUターン、上京などで転職を検討しているようなら、そのエリアの強い転職サイトがないか探してみましょう。

このサイトでも、おすすめの転職サービスや人気のサイトなどをご紹介していますので、参考にしてくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Crown 転職サイト比較 ランキング