多様化する薬剤師の職場から自分に最適な仕事を探そう

公開日: 2015年02月20日
著者: 薬ハピ編集部
Admin
プロフィール
  • 薬ハピ編集部

薬剤師の職場と仕事

薬剤師を取り巻く環境は、時代とともに常に変化しています。時代の要請によって、薬剤師のやるべき仕事も、働く職場も変化してきています。一言に「調剤薬局」と言っても、中小企業から大手チェーン、処方箋外の漢方薬局など様々です。また、一般の病院やクリニックの以外にも、現在も大規模にチェーン展開されているドラッグストアがあったり、より専門性の高い製薬会社や医療関連施設での管理薬剤師や治験コーディネーターといった仕事も増えてきています。

薬剤師として持っていなければならないスキルと、業界の将来的な方向性、そして自分に何が出来るのか、何をしたいのかを充分考えながら、転職・就職に取り組んでいきましょう! 自分自身の性格や得意分野と、様々な職場の情報を照らし合わせることで、最適な転職先・就業先がきっと見つかるはずです。

ここでは実際に薬剤師が仕事をする職場として代表的な5種類の職場と、その仕事内容についてご紹介します。


病院・クリニック

患者さんに接しながら調剤できるのが魅力
病院・クリニックでは、入院患者さんの症状や顔を診ながら調剤できるのが魅力です。その他に、医薬品情報(DI業務)・薬品管理・製剤業務、治験業務など、多くの関連業務があります。最近は、特定の病棟で働く「病棟薬剤師」の仕事も増えています。薬の飲み残しがないか、適性使用しているかの確認など、患者さんとの接点も多く人気があります。また、がん・精神科・HIV感染症・妊婦授乳婦・感染制御など専門の診療科目がある病院では、専門薬剤師として新薬や最新の知識・技術を得ることもできます。


調剤薬局

在宅医療も視野に入れ、最適な職場選びを
ひとえに調剤薬局と言っても、大手チェーンから中小規模で経営しているものまで様々です。仕事の内容や雇用形態、教育研修制度のあるところから、薬局内の設備やシステムなど、それぞれに違いますから、自分の希望条件に合う職場を選びましょう。ただし、処方箋をもとに薬を調剤する「調剤業務」、患者さんに薬の服用方法・効能・保管方法を説明したりアドバイスする「服薬指導」、副作用も含む薬の服用履歴を管理する「薬歴管理」の仕事はどこも同じですので、しっかりやりましょう。また、患者さんから副作用や薬の効き目などの情報を医師にフィードバックする業務も大切です。なお、今後は患者さんの高齢化に伴い、ドクターに同行する在宅医療の仕事も広がっていくと見られています。調剤業務だけではなく、患者さんの精神的・肉体的な自立を支援し、ご家族のサポートすることにもなりますので、チャレンジしてみてもよいでしょう。


ドラッグストア

お客様とのコミュニケーションが大事
現在ドラッグストア業界は急成長を遂げ、出店数も売上高も増加傾向にあります。近年は調剤併設店が増え、さらにコンビニと提携した一体型店も増えてきています。こうしたことからドラッグストアでの薬剤師の業務も多岐にわたります。調剤業務だけでなく、一般医薬品の取扱いも担当します。処方箋のないOTC販売(対面販売)では、お客様の症状やニーズを聞き、最適な商品をお奨めして、適正な使用方法をアドバイスします。お客様の症状や体質を見ながら、ご希望の医薬品以外のものを薦める場合も出でくるので、コミュニケーション能力が求められます。他にも健康食品や化粧品、日用雑貨など多様な商品も扱うため、そうした商品についての管理責任も発生します。


製薬会社・治験業界など

最新・最先端の薬学知識を学べる
製薬会社や治験・臨床開発を専門とする企業でも、薬剤師の働く場は数多くあります。医薬品を所持する事業所で薬事法にのっとった医薬品管理を行う「管理薬剤師」、自社製品に関する問い合わせ対応やマーケティング・開発の戦略立案のための情報提供を行う「学術・DI」、治験施設の選定・契約からCRF(症例報告書)のチェックまでを行く「臨床開発モニター(CRA)」、患者の症例登録やCRF作成のサポートを行う「治験コーディネーター(CRC)」などのほかに、コールセンターやDI(ドラッグインフォメーション)、メディカルライターなど、薬剤師の資格や薬学知識を活かせる職種もあります。


その他(漢方薬局など)

時間をかけてじっくり丁寧な仕事を
漢方薬局は調剤薬局と違い、処方箋なしで健康相談に見えられる患者さんが多数を占めています。西洋医学が解剖学的に病気の原因を求めるのとは対照的に、漢方では症状だけでなく体質の改善も重んじるので、患者さん一人ひとりの体質を見ながら、時間をかけてじっくりと丁寧なカウンセリングをしていく必要があります。また、規模的にも従業員数がそう多くない薬局が多いので、職場の仲間とのコミュニケーションも重要になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Crown 転職サイト比較 ランキング