薬局マップ トップ > 東京都 > 千代田区 > コスメティクスアンドメディカル 日比谷国際ビルドラッグ

コスメティクスアンドメディカル 日比谷国際ビルドラッグ

Spot map
住所 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル地下1階(日比谷シティ)
電話番号 03-3519-5731
分類 ドラッグストア
地図
URL ホームページ
最寄駅 内幸町駅(140m) 虎ノ門駅(0.4km) 霞ケ関駅(0.5km)
最寄のバス停 内幸町(150m) 西新橋一(200m) 経済産業省前(210m)
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
  • Phm06 0437

    ミネラルの補給ということに関しては、医薬品ではカルシウム剤と鉄剤があります。一方サプリに関しては、カルシウムと鉄以外にも、銅・マグネシウム・亜鉛といったものに栄養機能表示が認められています。

    OTC医薬品のカルシウム剤・鉄剤カルシウム主薬製剤は、妊娠授乳期・老年期・発育期のカルシウム補給、虚弱体質の場合の骨歯の発育促進、骨歯の脆弱防止、腺病質等の効能があります。さらにカルシウム製剤に...
  • A0002 000144

    健康食品もサプリメントも、法的にしっかりとした定義があるものではありません。通常の食品との違いも含め、これらはどのように使い分けをされているのでしょうか。それぞれの定義についてみていきます。

    健康食品とはどういったものをいうのでしょうか『食品』という定義はあっても、『健康食品』という定義は薬事法や食品衛生法のどこを探しても出てきません。行政側が取り締まっている「いわゆる健康食品」の範...
  • Phm06 0436

    栄養補給を目的とした商品には、医薬品・医薬部外品・サプリ(食品)があります。普段の食生活の中で摂れれば一番いいのですが、不足しがちな時は賢く利用するのも手です。これらに違いはあるのでしょうか。

    ビタミンCは医薬品でもサプリでもビタミンC栄養補給に関して、医薬品かサプリかどちらが良いかということを、ビタミンCを例に化学的に考えた場合は、医薬品に入っているビタミンCもサプリに入っているビタ...

  • コンビニウォッチ
  • スマホ便利帳 @note