薬局マップ トップ > 大阪府 > 大阪市中央区 > オレンジ薬局谷六店

オレンジ薬局谷六店

Spot map
住所 大阪府大阪市中央区安堂寺町1-6-4 安堂寺ビル101
電話番号 06-6191-1080
分類 調剤薬局
地図
URL
最寄駅 谷町六丁目駅(180m) 松屋町駅(0.5km) 谷町四丁目駅(0.6km)
最寄のバス停 谷町六丁目(180m) 上本町一丁目(250m) 国立病院(390m)
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
おすすめ この薬局を見た人は、以下の薬局も見ています。
  • Phm06 0437

    ミネラルの補給ということに関しては、医薬品ではカルシウム剤と鉄剤があります。一方サプリに関しては、カルシウムと鉄以外にも、銅・マグネシウム・亜鉛といったものに栄養機能表示が認められています。

    OTC医薬品のカルシウム剤・鉄剤カルシウム主薬製剤は、妊娠授乳期・老年期・発育期のカルシウム補給、虚弱体質の場合の骨歯の発育促進、骨歯の脆弱防止、腺病質等の効能があります。さらにカルシウム製剤に...
  • Jv196 72a

    健康食品は、医薬品を利用している場合は注意しなければなりません。健康食品、サプリに含まれている成分が、体への働き方によって医薬品の効果を弱めたり、副作用のリスクを高めてしまうケースがあります。

    健康食品・サプリと医薬品の2つの相互作用食物と医薬品の相互作用については、その作用機序の違いから二つのカテゴリーに分けられています。

    1つは、医薬品も食品に含まれる成分も体内で吸収・代謝され、...
  • A0002 000145

    サプリ製品の表示は、食品衛生法・健康増進法・計量法によって規制されています。特に品名、原材料名、栄養成分表示などについては、ルールを知っていると、より製品理解や安全にもつながります。

    サプリの本質を表す品名の表示方法「品名」は、その食品の一般的な名前で、この名称を確認すれば、どのような食品かわかるようになっています。サプリでは、「ビタミンC加工食品」、「イチョウ葉エキス加工食...

  • コンビニウォッチ
  • スマホ便利帳 @note